おすすめのコピー機リース会社
2020年10月12日

コピー機はレンタルで用意する

会社ではコピー機や複合機は欠かせない機器となっていますが、購入するとなると多くの費用も発生します。できることなら、余計な出費は抑えたいと考えている人も多いのではないでしょうか。長期間で利用するのであれば、リースという方法もありますが、リースの場合は、手数料などで総費用は購入よりも高くなってしまうこともあります。さらに、リースを利用するには審査も必要になりますので、審査に落ちてしまうと利用することはできません。

コピー機をあまり長期間ではなく、限られた期間だけ使いたいのであればレンタルも考えてみましょう。リースの場合は長期間の契約となり、途中で解約することはできません。その点、レンタルであれば最短なら1日から利用できますので、より気軽に導入できるのではないでしょうか。審査もありませんのでスムーズな導入ができるのもメリットです。

レンタルで導入する場合はリースと同様、所有権はありませんので減価償却の手間もありませんし、固定資産税の発生もありません。コピー機は新品を選びたいと考える人もあれば、中古でも十分だと感じている人もいます。新品の最新機種を選びたい場合はリースを選ぶことになりますが、中古でも十分と考えている場合はレンタルが向いています。中古の場合は他社でも使われているので、新品よりも故障のリスクが高まりますが、メンテナンスがしっかりとしている会社を選んでおくと、もしものトラブルにもすぐに対応してもらえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *